261

IT系のカンファレンスに参加した話などを書いています

mrubyの研修に行った話

概要

先日twitterを見てたらこれに参加すると言っていた人がいたのでmrubyは前から興味があったので勢いで参加登録した

www.digitalfukuoka.jp

参加費6000円なのに10000のボードがもらえるというお得な?研修

内容は以下のような感じ

  • mrubyのビルド
  • マイコンボードにmrubyを書き込み
  • Lチカ
  • 温度測定
  • BLEで通信
  • 温度測定した結果をBLEで通信

感想

mrubyがrubyに対して軽量といっても200kbあって、小さいボードだとなかなか大変な模様。ラズパイとかになるともうpythonで いいじゃんとかになってしまう

あとはIotって結局組み込みなんでデータシート命、メカトロの知識が必須!という感じ

個人的にはバイナリにして実行できるところが魅力に見えた。 ruby使いたいけど、インストールするのは大事だなみたいないときに使ったりとか、cで長年やってきたところにmrubyを組み込んで効率化とかiot以外の方が使い勝手が良さそう。

その他

参加登録したのはいいけど、登録完了メール以降音沙汰が無いのは正直困った。ほんとに当日やるの?と不安に思ったものです。 あとアンケートとかも取ってなかった。その辺改善したほうがいいのでは・・